税理士法人タクトコンサルティングは相続対策・贈与・譲渡・事業承継など資産税専門の会計事務所です。相続税申告、遺産分割、生前贈与、民事信託・商事信託等、相続コンサルティング専門の税理士集団です。

TACTトピックス

不動産や株式などの財産の相続・贈与・譲渡、保有等の税務に関する最新情報をお届けしています。

2018.05.28最近の相続財産の中身

最近の相続税の課税される財産の大まかな内訳は次の通りです。
(単位:億円・国税庁の全国のデータを基に作成)

年分・財産土地家屋有価証券現金預金等その他
26 51,469 6,732 18,966 33,054 13,865
27 59,400 8,343 23,368 47,996 17,256
28 60,359 8,716 22,817 49,426 17,345

財産全体に対する各財産の割合は土地40%弱、現金預金等が30%強、有価証券が14%強という具合です。

このうち現金預金等の増加が目立っています。相続税の増税前の26年分から増税後で1兆円以上増加させ、その後も金額を積み上げています。

次いで土地・建物の不動産も金額を増やしています。

[ 遠藤 純一 ]

当サイトに掲載の文章等の無断転載を禁じます。
全ての著作権は税理士法人タクトコンサルティングに帰属します。
無断使用、無断転載が発覚した場合は法的措置をとらせていただきます。