税理士法人タクトコンサルティングは相続対策・贈与・譲渡・事業承継など資産税専門の会計事務所です。相続税申告、遺産分割、生前贈与、民事信託・商事信託等、相続コンサルティング専門の税理士集団です。

スタッフ紹介

久保田 佳吾

専務取締役・税理士久保田 佳吾(Keigo Kubota)

Partner / Tax Attorney

株式会社タクトコンサルティング 専務取締役
税理士法人タクトコンサルティング 代表社員

Tel. 03-5208-5403(直通) E-mail kubota@tactnet.com

略歴

1959年
東京都杉並区の荻窪で生まれる(男三兄弟の長男)
1981年
学習院大学経済学部 卒業
1985年
税理士専門学校(TAC)で固定資産税の講師を2年間勤める
1987年
株式会社タクトコンサルティング入社
1989年
税理士登録
2003年
税理士法人タクトコンサルティング設立 代表社員就任
2012年
株式会社タクトコンサルティング 専務取締役就任

特に不動産の有効活用、交換買換等の権利変換、相続、M&A等の実務に携わるとともに講演活動も行う。

メッセージ

お客様とは一生のお付き合い

お客様との出会いの場面はさまざまです。あることが起こりそうな時、或いは起こってしまったあと・・・ それらのことは、おそらくその人の一生やその会社の長い歴史の中で、そう何度もあることではないことばかりです。 本を開いてもどこにも書いてありません・・・ 我々のコンサルティングが、そのままその人やその会社の将来を左右します。 お客様の意思決定を促すとても内容の濃い仕事をしています。 これこそが我々の日常茶飯事です。

資産税のコンサルティングに携わるということは、顧客の重大な人生の一時期に関わるということです。 「もし自分が顧客の立場なら!!」をモットーに行動しています。