『タクト奨学金(2020年度)』
募集要項

1.目的

この「タクト奨学金(以下、奨学金)」は、税理士法人タクトコンサルティングの寄付を活用して、次世代を担う税理士・公認会計士等会計専門職における人材の育成を図るため、向上心がありながらも経済的に支援が必要である有能な若者へ、専門学校等に支払う資格取得資金を給付することで奨学援護を行い、会計・税務業界に有為な人材を育成することを目的とします。
なお、この奨学金は返済の義務はなく、将来の就職等についても何等の義務もありません。また、他の奨学金制度との併用も可能です。

2.応募資格

税理士資格または公認会計士資格の取得に専念し向学心に燃えているが、経済上の理由【世帯年収・・・給与所得者700万円以内(収入金額)・給与所得者以外350万円以内(所得金額)また、両親のいずれかが会社経営者の方は対象外】のため資格取得の勉強継続が困難であり、奨学援護を希望する者(年齢は25歳までとし、学生又は就労していないこと)とし、かつ下記条件(①又は②)を満たす者とします。
① 税理士試験2科目以上合格していること
② 公認会計士試験を1回以上受験したことがあること

3.応募(郵送のみ)・選考方法

募集期間:2020年8月1日~2020年10月末日(当日消印有効)

(1)2020年度 タクト奨学金願書

願書は、公益財団法人公益推進協会ホームページよりダウンロードし、必要事項を記入してください。

(2)作文

「なぜ税理士や公認会計士になりたいと思ったのか、どのような社会人になりたいか」
800文字以内。様式は自由とし、自筆又はパソコンで作成。

(3)試験成績証明書

  • 税理士資格を目指す者は2科目合格していることの証書
  • 公認会計士資格を目指す者は、過去受験した成績の証明できる書類
    例:公認会計士試験受験者管理ファイル(短答式試験の成績がわかるもの)
     短答式試験合格通知書

(4)身元を証明するもの

学生は学生証、大学生以外は健康保険証又は運転免許証のコピー

(5)同一世帯の所得を証明する書類

例:給与所得者は直近の源泉徴収票、給与所得者以外は税務署又は地方公共団体による直近の所得を証明するもの(税務署の収受印のある確定申告書(控)のコピーも可)等。
※応募関係書類(添付書類を含む)は返却いたしません。

4.採用人数

2020年度の奨学生は10名程度とします。

5.支給期間・支給額

年額20万円を支給します。

6.受験結果報告

合否問わず、試験の結果を報告してください。

7.支給継続

支援の継続を希望する者は、成績を証明する資料に基づき支援継続の有無を判断します。

応募について

申請書及び証明書関係の資料郵送先

〒105-0004 東京都港区新橋6-7-9 新橋アイランドビル2階
(公財)公益推進協会 タクト奨学金 事務担当 高野 宛

選考方法及び通知

選考(書類選考):上記2、3における応募条件及び応募書類を総合的に判断
選考結果を踏まえて、当財団の選考委員会において厳正に選考し、常任理事会で奨学生候補を決定します。
そして、2020年11月下旬を目処に申請者に対し、候補採否を文書で通知します。
奨学金の交付には、タクトコンサルティング社内にて授与式を行います。

奨学金の交付

採否の通知時に振込先を記入する用紙をお送りします。その用紙が当財団に返送され次第、12月を目処に指定先口座に振り込みます。但し、振込手数料を差し引いた額とします。
また専門学校等の授業料振込が分かるものを提出してください。

詳細及び願書はこちら

この奨学金に対する問い合わせ先

〒105-0004 東京都港区新橋6-7-9 新橋アイランドビル2階
公益財団法人公益推進協会 タクト奨学金 担当 高野
Tel. 03-5425-4201 Fax. 03-5405-1814
E-mail:info@kosuikyo.com
なお、問い合せの対応時間は平日の10:00~18:00までとします。