税理士法人タクトコンサルティングは相続対策・贈与・譲渡・事業承継など資産税専門の会計事務所です。相続税申告、遺産分割、生前贈与、民事信託・商事信託等、相続コンサルティング専門の税理士集団です。

出版物のご案内

カートを見る

こころの相続 幸せをつかむ45話

こころの相続 幸せをつかむ45話
著者
本郷 尚
発行
言視舎
発行日
平成25年10月
定価
1200円+税
割引価格
1,260円
数量


相続は子の権利ではありません。
親からのギフトなのです。
相続に直面した家族に何が起こり、家族はどう決断し、その後の人生をどのように歩んでいったか?...数々の人間ドラマをとおして相続のツボを知る

・「わたしだったらどうするかしら」「え、そんなことが起こるの?」という話、満載です。
・争って奪い合ったお金は「死に金」になって消え、感謝して譲り合ったお金は「生き金」となって長く活かされます。
・相続の先をどう生きるか、本当の答えは、本人のこころのなかにあります。
・相続実務の手続きとして、遺言書を書かない夫には「死因贈与契約書」、奥様には「名義預金はおすすめ?」

1章
「生き金、死に金」~イキイキ、ニコニコ暮らせる発想
先が見える人、見えない人/アパートは「第二のご主人」/贈与は「キャッチボール」
2章
妻の選択~老いては妻に従うべし
男の建前、女の本音/名義預金はおすすめ?/相続税、奥さんは心配無用です/遺言状を書かない夫には「死因贈与契約書」
3章
夫の決断~男には花道を
人生の賞味期限/勇気ある撤退/子分のために死ねますぜ
4章
介護で「悔悟」しないために
沈黙は「金」、雄弁は「禁」/相続前の使途不明金
5章
未来への贈り物
少し愛して、長く愛して/ハッピーエンドは金庫の中/女の守秘義務/宝石箱を開けたら