税理士法人タクトコンサルティングは相続対策・贈与・譲渡・事業承継など資産税専門の会計事務所です。相続税申告、遺産分割、生前贈与、民事信託・商事信託等、相続コンサルティング専門の税理士集団です。

出版物のご案内

カートを見る

ポイント解説新 事業承継税制の要点を理解する

新 事業承継税制の要点を理解する
著者
玉越 賢治
発行
税務研究会出版局
発行日
2018年11月
定価
1,728円
数量

11月下旬発売予定です。


中小企業の事業承継問題の中核である事業承継税制は、何度かの改正があったものの利用件数が伸び悩んできました。

今年創設された事業承継税制(特例措置)では、雇用確保要件の実質撤廃、対象株式・猶予割合の拡大、複数の承継者・後継者の認容等、従来の制度とは要件が大幅に変更されています。

本書は、この特例措置に焦点を絞り、専門家が当面の実務で利用する部分、すなわち、経営承継円滑化法に基づく都道府県への認定申請及びその要件、税務署に対する申告について、とりわけ贈与税に係る部分を中心に、条文を忠実に翻訳するようにQ&A形式で解説しています。

実務に関わる専門家、経営者・後継者の皆様の参考書として活用いただければ幸いです。

目次

第1章
事業承継税制の概要
第2章
経営承継円滑化法による都道府県の認定
第3章
贈与税の納税猶予・免除制度
第4章
相続税の納税猶予・免除制度
第5章
贈与者が死亡した場合の相続税の課税の特例
第6章
メリット・デメリット・留意点